仕事体験談まとめ -バイトから正社員まで多様な情報満載

非正規から公務員、大手企業、その他バックレや社会問題等の面白い情報をたくさん載せていきます!

【危険】週刊連載ってどれほど過酷なの?【激務】

      2016/09/06




週刊連載

1: 片岡鶴太郎「キューチャン!オハヨー!」 2012/06/12(火) 22:03:20.24
作家の武勇伝みたいの教えて

2: 名無しさん名無しさん 2012/06/12(火) 23:02:32.28
鼻にあかが詰まって窒息死しそうになったよ

 

3: 名無しさん名無しさん 2012/06/13(水) 00:29:52.05

病院に担ぎ込まれるのは日常茶飯事らしい
倒れて見舞いに来たはず?の編集が原稿だけは落とさないでくれと言うw
オマケに50代前後で旅立ってしまうケースも多いとのこと

そんな激務でありながらリーマン以下の給料で明日は無職で数年内に消えるのがほとんど
オマケに成功しても漫画家の取り分は少ないとの声も
例えるなら現代の奴隷船みたいなものだなw

それでも目指す奴は頑張れ!
応援する

 

4: 名無しさん名無しさん 2012/06/16(土) 02:06:48.59
普通に就職したほうがいいで
作品を残したいならネット上でもいいだろどこで何を描いても本当に才能があったら人は見るし 誰かが声かけてくるよ

 

スポンサーリンク




 

5: 名無しさん名無しさん 2012/06/21(木) 04:42:56.50
血尿が出るらしいよ

 

6: 名無しさん名無しさん 2012/06/21(木) 21:13:45.36
仕事の激務度ランキング
順位 業界
1 先物取引、テレビ番組制作、総合商社
2 証券会社、旅行業界、人材派遣、陸運、不動産仲介、土木作業員、警備、コンビニエンスストア
3 生命保険営業、事業者金融、外食産業、下流SE、住宅メーカー営業、パイロット、コンサルティング、中央省庁
4 都銀、医師、新聞社、出版社営業、大手消費者金融、雑誌編集者、広告営業、設計、弁護士
5 シンクタンク、看護師、介護、MR、上流SE、プログラマー、損害保険、ビール営業、タクシー運転手
6 家電量販店、アパレル、地銀、化粧品メーカー、食品スーパー、食品営業、パチンコ
7 専門商社、勤務医、ディスカウントストア、電機営業、百貨店、ゼネコン、信託銀行、塾講師、信販会社
8 信用金庫、不動産(企画)、精密・素材営業
9 都道府県庁、政令指定都市職員、国家公務員
10 食品製造業、技術開発職、製薬研究職、歯科医師、国立大学職員

 

9: 名無しさん名無しさん 2012/07/23(月) 00:32:53.22
まあプロとして生涯、最低数万枚程度は原稿書かなければ、すぐに消えたと
見なして良いだろう。プロとして10年続けられるのはなかなか居ない。

 

10: 名無しさん名無しさん 2012/07/26(木) 10:12:34.82
木多康昭がジャンプの合併号休みに病院行って薬2週間分貰ったけど
次に病院行けるのは半年後の合併号
薬が無くなったらその間どうするんだと漫画の中で愚痴ってた
そんな木多も講談社に移籍後今ではドロップアウト
体壊しても医者にもかかれない世界です

 

11: 名無しさん名無しさん 2012/07/26(木) 10:21:05.11
一応言っとくが木多は落ち目で消えたわけじゃないぞ
喧嘩商売は当時のヤンマガで一番人気だったのに休載後何年たっても復帰せずだから
体壊したかノイローゼで精神病んだかだろう

 

13: 名無しさん名無しさん 2013/01/06(日) 12:51:28.41

ある本によると入院してる作家に描かせようとするらしいw
ボロ雑巾になるまで使い倒すくせに金は出版社が持っていく
凄い世界だな

奇跡的に多少の金を稼いだとしてもそれを使う頃には体がボロボロで
残された時間も少ない、、、なんてことも多いのかもな

 

14: 名無しさん名無しさん 2013/01/06(日) 22:46:18.38
>>13
そういう現実を覆し、うまくやってるのは冨樫
冨樫は自分からファンが離れるわけないと分かってるし、
そんな自分を集英社が切れるわけないとも分かってる。
そこまで油断できる環境を作り上げた才能もすごいけど
ちょっとファンをナメてるかな

 

16: 名無しさん名無しさん 2013/01/10(木) 10:07:34.79

週刊連載が激務かどうかは、そいつのセンスと技術による

同じ内容、密度でも3日であげちゃう奴もいれば、7日まるまる使う奴もいる

出来もしない人間が「あれはつらそうだ あんなのやったら体壊す」なんてーのは愚の骨頂

結局できない人間見て安心するタイプってだけ

 

42: 名無しさん名無しさん(SB-iPhone) 2015/08/12(水) 21:12:41.39 ID:AUHP3bfC0
>>16
荒木飛呂彦はあの緻密な絵の週刊連載を週休二日で描き続けた
天才

 

17: 名無しさん名無しさん 2013/01/17(木) 15:20:47.54
みんな冨樫みたいに休んじゃえよ

 

18: 名無しさん名無しさん 2013/01/19(土) 02:41:29.87
無茶苦茶言ってる奴がいるが漫画家の平均寿命が極端に短いだろが
出来る奴がいるのは確かでも出来ない奴が圧倒的に多い
特に最近求められるクオリティーではまず無理
アシ大量に雇うのも原稿料との兼ね合いで難しい
週刊連載そのものに無理がある

 

19: 名無しさん名無しさん 2013/01/20(日) 15:18:24.42

だ・か・ら

無理って最初に思う奴は、一生無理
チキン野郎はこんな世界入ってこなくていいの

みんな何らかの無理や不安と闘いながら描いてんだよ
それでも生き残れる奴は少ない
当たり前だ  もともとが娯楽商売とはそういうもんだ
無茶や無理をしないで生き残った奴など一人もいない

安心で安全な人生が欲しけりゃ、漫画家だけでなく
あらゆる表現活動はしないほうがいい

 

20: 山田一雄 ◆jvBtlIEUc6 2013/01/21(月) 19:46:11.86

漫画家やアニメ・漫画業界のステマ共へ

私に迷惑で低俗なアニメや漫画を作られ続ける
私が一番過酷な状況だ!
お前達の低俗なアニメやマンガなど誰が作って欲しいと言った?

人の迷惑を無視したビジネスは止めろ!
私はお前達のアニメやマンガを売るのに利用されているだけだ!

 

21: 名無しさん名無しさん 2013/01/22(火) 03:09:24.78

一応釣られてやるか

作って欲しくもないものに
わざわざ金だして買って、低俗だ迷惑だと文句をいう

「なんで不快になるものを買うの?  馬鹿?」

これが世間一般の考え

 

22: 山田一雄 ◆jvBtlIEUc6 2013/01/23(水) 01:01:15.58

激務が続くって事は、それだけ人気で多忙だと言うことだろう?
フリーの漫画家には激務・過労死も嬉しい悲鳴だ

連載が不人気ですぐ終わってしまう
次の仕事も来ない状態
それが一番漫画家には辛いことだろう?

 

23: 名無しさん名無しさん 2013/01/31(木) 12:41:43.47
最近のトレンドとして新人がデビューの場所にこだわらなくなった
業界の金の回りの知識も周知されてきたし
無理して週刊連載目指す新人は減るだろうな
あと3~5年くらいたったらそれが誰の目にもはっきりするレベルになる

 

24: 名無しさん名無しさん 2013/01/31(木) 13:14:55.56
テレビ新聞と色々マスメディアの社員は年間2000万近い給与レベル
出版社も同様に年間2000万近い給与を得てる
社員数を考えると人件費は膨大なもので維持するだけでも大変
誰がその人件費を支えるのかを考えるとそれは漫画家
売れても金が入らないと暴露した某漫画家もいるように漫画家がババを引く
映画化になっても200万しか入らない(自分でやったら2000万入ったとか)
昨今の出版不況で原稿料の削減もすでに始まってるしそんな環境でも良いと思うならぜひ

 

28: 名無しさん名無しさん 2013/02/10(日) 08:43:17.63

>>24

じゃあオマエがそのテレビ新聞と色々マスメディアの社員になればいいじゃん
はるかに気楽に高収入が得られるんだろ?

もちろんなれないよね
そんな才能も無いし 頭も悪いし 努力もしない

「搾取してる側」にもなれず「漫画を生み出す側」にもなれない

ただの屁理屈だけの2ちゃんねらーなんだからさwww

 

25: 名無しさん名無しさん 2013/01/31(木) 15:14:59.15

>フリーの漫画家には激務・過労死も嬉しい悲鳴だ

漫画家を下請け使い捨てする立場の人間にとっては都合のいい言葉
過労死するほど激務にも関わらず原稿料は削減される一方だし
万が一売れても使う暇もないまま逝ってしまうケースもあれば
そもそも稼いだ額の大部分が出版社員の人件費に消える
無理ゲーの誰得?

表現したいなら今はネットがあるしね

 

26: 山田一雄 ◆jvBtlIEUc6 2013/02/02(土) 11:36:17.46

出版社と漫画家、どちらが儲けようと私には迷惑なビジネスだ

大手出版社の力がなければ、なかなか人気で有名な漫画家になれないのは確かだろう
大手出版社はそのかわり漫画の宣伝に多くの出費をしているはず

 

27: 山田一雄 ◆jvBtlIEUc6 2013/02/02(土) 11:39:46.94

自社のどの漫画を大きく売りだし宣伝するか決めているのは出版社のはずだ
弱小の漫画家・小説家・タレント達など下請け使い捨てする存在に過ぎないからな
出版社の命令でマンガや小説を作っているに過ぎない

私に迷惑で下品ななマンガや小説や映画を売り出すのは止めろ!
そんな迷惑な物私が喜んで読むと本気で思うのか?
私個人へメディアなど作って欲しいなどとは言っていない!
人の迷惑なビジネスは止めろ!

だから私を利用し手売り出そうと夢見て
社会の害虫みたいな漫画家や小説家が集ってくる

 

29: 名無しさん名無しさん 2014/06/13(金) 01:13:31.35
そりゃ大変だよ

 

30: 名無しさん名無しさん 2014/06/13(金) 15:15:55.84
トレス台使っていいから毎週20ページの作家の漫画をトレスし続けてみたらいい
単行本一冊分トレスし終わる前に体調崩すよ

 

31: 名無しさん名無しさん 2014/06/18(水) 19:22:09.86
漫画って描くのに慣れればだけど
ネーム終われば気持ち的にラストスパートも同然だから
多分漫画描き続ける体力はほとんどの人はあるけど
最大の敵はネームで時間も食って脳みそも絞った雑巾のようにやられる

 

32: 名無しさん名無しさん 2014/06/20(金) 00:46:17.88

220 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 12:15:53.38
>掛須 「コアミックス」の「北斗の拳」の原さんと北条さんと個別に少し付き合いがあります。
>創刊前に、「どうしてこの本に参加するのですか」と聞きました。
>彼らが、「週刊少年ジャンプ」で描いていたころ、
>自分たちはこんなに売れているのにどうしてお金が入らないのだ。
>権利の問題とか、キャラクターも自分たちの許可なく使われていた。
>そういったことに対して憤懣があって、
>それで今回のプロジェクトに参加するのだと言っていました。

>何10億円、何100億円の資金を使っても、ストーリーが良くなかったら当たらないと思います。

ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00082/contents/00004.htm

 

33: 名無しさん名無しさん 2014/06/20(金) 00:46:43.91

221 :名無しさん名無しさん:2014/05/31(土) 12:16:37.91
>漫画家が心血を注いだ表現活動を傷つけること
>漫画文化、漫画家の権利、そして何より、漫画家の魂を深く傷つける
>心ない人たちはあまりに多く
>厳正に対処していきます。
>週刊少年ジャンプ編集部

http://www.shonenjump.com/j/

 

34: 名無しさん名無しさん 2014/06/25(水) 17:09:09.69
なんだ10億 自スレで論破されまくってるので こんなとこまで出張か?

 

36: 名無しさん名無しさん 2014/08/24(日) 10:30:01.98
今コンビニ入ってヤンジャンちょっと見てみたんだが
絵が暴力的すぎだろ?びっくりしたわ
アレ描きたい絵描いてストーリーは描きたい絵をつなぐためだけのものだろ
もう見ない

 

38: 名無しさん名無しさん 2014/09/10(水) 20:32:36.53
腰痛がひどそうだ

 

39: 名無しさん名無しさん 2014/09/10(水) 21:55:29.90
身体壊す人もいるらしいね
コータローの作者とか

 

40: 名無しさん名無しさん(dion軍) 2015/08/11(火) 13:25:08.93 ID:5Egi+oHs0
漫画描くのって実は肉体労働なんだよね

 

41: 名無しさん名無しさん(チベット自治区) 2015/08/12(水) 19:51:48.10 ID:KPCu0ClM0
パラキスの作者を思い出した。未だにあの未完のラストシーン思い出す。

 

43: 名無しさん名無しさん(青森県) 2015/08/13(木) 00:03:23.01 ID:7eRsfHuM0
今の若者は同じ作品を毎週読むよりも
他の雑誌の作品を読めばいいのにと考えていそうだ。

 






分かりづらいですが、ページの続きがある場合があるのでSNSボタンの下のページ項目を確認してください。 ※気に入って頂けたらSNSで拡散して頂けると嬉しいですm(__)m

 - ブラック・激務, 自営業・自由業